• 2020年6月30日
  • 2020年7月12日

【看護師4年目の私が大学院に合格するまでの道のり】きっかけは辛かった新人時代

こんにちは^^ 精神科看護師のさっちんです。 私は看護師4年目で病院を退職し大学院に進学しました。 目指すまでの経緯と合格までの道のりを綴ってみたいと思います。   目指そうと思った経緯 辛かった新人時代 私は新卒で精神科の救急病棟に勤務。 症状の激しい患者さんが多く入院している病棟。 い […]

  • 2020年6月14日
  • 2020年7月15日

【言いたいことが言えない】その理由は?改善方法は?

こんにちは^^ 精神科看護師のさっちんです。 みなさん、言いたいことってどれだけ言うことができていますか? まずまず言えている、 ほとんど言えていない・我慢ばかり、 会話においてうまく言えずストレスを感じている。 いろいろあるかなと思います。 今回、「言いたいことが言えない」理由とその改善方法につい […]

  • 2020年6月9日
  • 2020年7月12日

【看護師である私が大学院へ】利用できる奨学金について

奨学金って日本学生支援機構が有名な気がするのですが、他にもいろんな奨学金があります。 私は大学院に行き、 奨学金ってこんなに種類があるのか?!と驚きました笑 その中には、返済なしのものもあります。 知っていると知らないとでは大きな違い。 ただでさえ高い学費、 返済なく奨学金をもらえるなんてめちゃくち […]

  • 2020年6月2日
  • 2020年8月14日

【看護師が大学院へ行く】実際に行ってみて感じるメリット・デメリット

先日、看護師が大学院へ行くときの、 「大学院の選び方」という記事を書きました。 ここでは、大学院へいく「メリット・デメリット」についてみていきたいと思います。   そもそも大学院てどんなとこ? 自分から学ぶ ここが、大学と大きな違いだと思います。 大学院では、受け身の講義はありません。 す […]

  • 2020年5月29日
  • 2020年8月14日

【専門看護師になりたい】そのための大学院の選び方

私は、看護師として数年働いた後、看護系の大学院へ行きました。 まだまだ看護師が大学院へ行くって少数派な印象。 周りにもほとんどおらず、情報収集が大変でした。 今回は、私が大学院に合格するまでに行ったことをみていきたいと思います。 こんな人におすすめ! ✔何から準備したらいいかわからない ✔周りに相談 […]

  • 2020年5月26日
  • 2020年7月15日

【嫌なことがあったとき】感情の手放し方

毎日、嫌なこと、ストレス、いろいろありますよね。 みなさん、そんな時どうしていますか? もし、嫌なことがあって気持ちがざわざわしている時。 その感情はできるだけ早く手放した方が良いかなと思います。 『許すはよし、忘れるはなおよし』 by,ロバート・ブラウニング 19世紀の詩人の言葉。 嫌なことがあっ […]

  • 2020年5月21日
  • 2020年7月25日

【サイナープロテイン ココア】飲んでみたレビューと感じた効果3つ

みなさんプロテインって飲んでいますか? 最近は女性でも健康のために飲んでいる方って結構多いですよね。 私もようやく飲み始めました笑 食事だけで質のいいたんぱく質をとるのは難しいので プロテインで補っています。 私なりにいろいろ調べた結果、 「添加物なし」の「サイナープロテイン(SYNER PROTE […]

  • 2020年5月11日
  • 2020年7月15日

【自分にあうカウンセラーの見つけ方】私が思う4つのポイント

こんにちは、精神科看護師のさっちんです♪ 精神科看護師として働く中で、 良く受ける質問があります。   自分に合うカウンセラーってどうやって探すの? 見つけ方のポイントって何? カウンセリングって結構料金高いですし、 相性が合わなかったとき、痛い出費になりますよね… 精神科看護師として私と […]

  • 2020年5月7日
  • 2020年7月15日

【自信がないを克服する】私も克服できた、たった1つの方法

みなさん、このページに来てくださりありがとうございます。 こんなひとにおすすめ ✔自信がない自分を変えたい ✔毎日が楽しくない ✔自分を好きになりたい          結論から先に… 自分を認める これだけです。   「遺伝もトラウマもあなたを支配してはいない。  ど […]

  • 2020年5月3日
  • 2020年7月15日

【生きるのがしんどい】そんな時にできること

”生きるのがしんどい” そんなあなた。 まずは、あなたをそう思わせる環境から、 離れましょう。 生きるのがしんどい、 そう思う方は、毎日を必死に生活している人やと思います。 このページに来てくれてありがとう。 このページを読み終わるころには、 少しでも気持ちが穏やかになるといいなと思います。 &nb […]