【恋愛がうまくいかない原因】長続きする恋愛の秘訣!

  • 2020年7月25日
  • 2020年7月27日
  • 恋愛
  • 37view

精神科看護師のさっちんです♪

今日は初テーマ、「恋愛」について。

自分を大事にした恋愛できていますか?

✔いつも苦しい恋愛ばかり
✔自分が我慢ばかりしている
✔重いと言われる
✔自分を大事にした恋愛がしたい
 

 

恋愛がうまくいかない女性の特徴

言いたいことが言えない

言いたいこと、我慢していませんか?
こんなことを言ったら、嫌われるんじゃないか、変に思われるんじゃないか、
そんな風に考えて、言いたいことを我慢する。

これが続くと無意識のうちに多くのことを我慢しストレスが蓄積します。

そして、いつのまにか疲れ果てる。
あるいは、自分の意見を言わない彼女に飽きて、振られてしまう。

そして、言いたいことを主張してこなかった後悔が生まれ、
別れ際にいろいろこれまでの思いのたけをぶつけたりする。

けれど、言うべきことは言うべきタイミングがあります。

言いたいことを言う、これはとても大事です。

 

相手中心の生活、依存

仕事の休み希望を入れるとき、
友達とごはんの予定を立てるとき、
趣味の予定を入れるとき、

彼の予定ばかりに合わせて用事を入れていませんか?

自分の生活なのに何かを決める基準は「彼」

これだと、あなた自身の時間がなくなります。

恋愛においても自分だけの時間は大切です。
それがあなたの魅力をあげるものにもなるのです。

相手ばかりに合わせていては、「重い」「自分がない」と思われるかもしれません。

 

他の人と比べる

これは一番やっちゃいけないこと。

ついつい比べちゃう気持ちはわかりますが、
比べて良いことなんて恋愛に限らず世の中あまりないですよね笑

人と比べて良い気持ちになったところで、
それは偽物の感情。

心の底から良い恋愛ができている、相手のことが大事、と感じられていれば、
比較する必要がありません。

「比較する」という時点で、現状に何らかの不満や不安がある証拠だと思います。

 

相手の愛情を測る

ちゃんと愛されてるか不安。
だから確かめたい。
そんな気持ちになって、相手の愛情を行動や物で測ろうとしたことありませんか?

愛されているかどうか不安な気持ちは誰にでもあるかもしれません。
ですが、そのために相手を試すような行動をしてもその不安は解消されません。

むしろ、余計に強くなりませんか?

きりがない不安。

愛情を確認する行為を繰り返していると、
確認されている相手は疲れてしまいますし、自分のことを信用していないのかなと思ってしまいます。

相手の愛情を測る行為にあまり良いメリットはないと思います。

 

恋愛がうまくいかない理由

自分を大事にしていない

恋愛がうまくいかない女性の特徴をみてきましたが、
どれも共通するのは「自分を大事にしていない」だと思います。

例えば、相手が「○○食べたい」、と言ったとき、
本当はあまり食べたくないものだった。
けど、彼が言うなら、とOKすることありませんか?

「○○に行きたい」と言って、あまり気乗りしないところだった。
本当は違うところに行きたいと思っている。
けど、我慢して合わせている。

こんな些細な選択の一つ一つが自分を大事にできていないことになります。

 

自分を大事にしない人を人は大事にしない

人は自分を大事に扱っていない人を大事にはしてくれません。
自分を蔑ろに扱っていいですよ、とOKサインを出しているから。

相手に大事にしてもらいたい、と思うのなら、
まずは自分を大事に扱う必要があります。

 

 

自分を大事にした恋愛をするために

嫌だなと感じたら相手に伝える

どこかに行くとき、何かを食べるとき、あるいは何か言われたとき、
なんでも自分が嫌だな、と感じることがあったらそれを伝える練習をしましょう。

何も相手を否定する必要はありません。

「今、~と言われて嫌だったな」
「私は~行きたいな」と自分の気持ちを伝えてみましょう。

気持ちを伝えることは相手を否定することではありません。
自分が何を考え感じているのか、知ってもらう行為です。

 

自分で自分を満たす

何か物足りない生活を「彼」で見たそうとしていませんか?

仕事のストレスや嫌なことを彼で解消しようとしていませんか?

生活の張り合いや日々のストレスの解消などは、
まずは自分でできることがベストです。
自分で楽しいことをみつけ、一人でも充実した時間を過ごすことができる。

一人でも楽しいけど、彼といるともっと楽しい、という状態が理想です。

自分で満たせないものを、人で満たそうとしても限界がきますし、
そんな関係は長くは続きません。

 

断る勇気を

これは、自分の気持ちを伝えるのと似ていますが、
「断る」というのはとても大事です。

彼と会う約束、急に会うことになった、、、
無理して時間を合わせていませんか?

やりたくないこと、気が進まないこと、
できないことなどははっきり断りましょう。

相手に合わせることが大事にしていることではありません。

合わせていてはいつか疲れがきます。
対等で長い関係を築いていくためにも、断ることはとても大事なスキルです。

 

まとめ

いつも恋愛がうまくいかない、
彼に重いと言われて降られる、
そんな恋愛辛いですよね。

まずは自分自身を満たしてあげてることが大事。

自分が辛くならない、楽しい恋愛をしていきましょう♪

 

何かのお役に立てると嬉しいです^^

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!

恋愛の最新記事8件